みちのく一人旅

2020年8月1日(土)から2日(日)にかけ、かねてから存在は知っているものの、一度も利用したことのなかった「青春18きっぷ」で、みちのく一人旅をしてきました。

東北本線をひたすら北上。1日の昼過ぎ、福島市で開業していらっしゃる「ファーリア社会保険労務士事務所」代表の菅野先生と、コラッセふくしま6Fにある事務所にて面会。現在の事務所運営状況や、今後の方針等を伺いながら、当事務所の状況についてもお伝えし、様々な意見交換をさせていただきました。

その後、郡山に移動し、同事務所の栁沼先生と合流。名物「イカにんじん」「メヒカリ」や、地元でも珍しい清酒「瀉楽」をいただきながら、為になるようなならないような話に花が咲きました。

2日は、栁沼先生の運転で、菅野先生とともに鶴ヶ城までドライブしていただきました。途中、数日前に発生した飲食店爆発現場横を通り、被害の凄まじさに驚きました。

両先生とも、地元でありながら鶴ヶ城には久しく来られていなかったようで、数年前に完了した補修後の姿に、以前のイメージと違うとの感想を述べていらっしゃいました。

鶴ヶ城です

昼過ぎに、郡山駅で解散した後、少々遠回りですが磐越東線でいわきに向かい、その後常磐線でひたすら南下するルートをとり、無事帰宅となりました。

突然の申し入れを快く受けていただき、楽しい時間を共有していただいた菅野、栁沼両先生には改めて心より感謝申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です